最新検査機器

当院で使用している検査機器「レイ スパイナル・サーモラボ」をご紹介します🌟

今までの検査機器にはなかった国内最高精度の日本製の最新機器で、導入されている治療院はまだ少ないようです。

背骨の両側をこの器具でコロコロと転がして、皮ふ温度を測定します。

なぜ皮ふ温度を測定するのか(・・?

人体を構成するすべての「組織細胞」「器官」は「神経系に依存し支配」されています。

複雑な構造を機能させる柔軟な反応のすべては「神経機能システム」によるものです。

脳から全身に神経を分布させ、私たち人間の身体をすべてコントロールおよび管理しています。

👉この人体の「神経機能システムの結果」が「体表温度」としてあらわれます。

健康な方は、何度計測しても違ったバラバラのパターンが表記されます。

それは常に身体が反応して固まった部位が無い柔軟性のある身体を表します。

反対に機能が低下していたり乱れていると、その人特有のパターン(固定化)が発生します。

他に炎症や血行不良などの問題がある部位がわかります。

構造鍼では、この機器をはじめ多種の独自の検査法を用い総合的に分析して、原因を特定して調整していきます☝️